<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

NFP会員リスト。   

 NFP会員リスト

初代管理人、創始者!
ZEO
ゼオ
本名:多古豊大(タコ トヨヒロ) 趣味:投資。67歳

二代目管理人
Ze-chan
ゼーちゃん
本名:多古洋一 42歳 多古豊大氏の甥っ子。
ポリシー:精神的繋がり。

副管理人
TIO
ティオ
本名:多古慧栄(タコケイエイ) 多古豊大氏の実弟!63歳。

城北ブロック長
ソルティー腱
本名;硯材勲(ケンザイイサオ)48歳。

東海ブロック長
魚ちゃん
本名:関孝和(セキタカカズ)44歳。

阪神ブロック長
Pe-chan
ペーちゃん
本名:御手洗健三郎(ミタライケンザブロウ)50歳。
カラオケ十八番:舟歌。

一般メンバー
高多仲亨美(タカタナカトオミ)54歳
ブログから火が着いた、
処女作:Diamond loveの彼方には世代を超え幅広い年齢層に支持されている!
タイトルの由来は、ピーナと日本人の恋愛はダイヤモンドと同じ位に硬い絆で結ばれているとの意。

ミスターΩ
本名:佐々博実(ササヒロミ)55歳。
加齢臭漂わせながら、ニャンニャン♪が口癖!

ブラカン君
本名:毛呂山貢(モロヤマコウ)28歳。
若手のホープ!
ブラカン君、ポギーナマン♪
c0043168_1622101.jpg














永久名誉会員

故鋼田一忍氏
カネダイチシノブ
享年44歳。
c0043168_16245873.jpg
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-05-05 16:25 | 2流小説。

ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行! エピローグ。   

エピローグ

 賢人曰く「人間は業の深い生き物、欲は尽きることはない。」 

今考えると、相当濃密な旅でした!今迄のユル~イ旅が嘘みたいです!
もう前には戻れません!!
今これを書いてるのは、帰国2週間後ですが、直ぐにバンコクに行きたいです(笑)。
1度、楽しいことを覚えると、もっともっとと、欲求が加速していきます。
人はなんと、よく深い生き物でしょう。

今回の旅で
55デビュー
ばら撒き
エロマッサー
メイド服カラオケ
セクキャバ
クラブで可愛い素人発見
パッツン

と、沢山のミッションをこなすことができました。
これも、大魔王はじめ、情報をくれた方々のおかげです。

感謝・深謝・発射です。(爆)

欲深い小生は、次回のミッションも見つけました。

①ばら撒き隊を結成し、多人数でばら撒きたい!

②パッツン屋さんに女の子を連れていき、JUST FITの股下3cmの超ミニのパッツンを作って思う存分パッツンを満喫したい。
どうしょもないオヤヂですね~(爆)@ぶっかけ大魔王

③クラブでエビちゃんやもえちゃんみたいなのをナンパしたい。

④オキニを作り、1泊or2泊旅行したい。(飽きっぽいので、それ以上は無理)

こんなところです。とにもかくにも小生ヒポは、バンコクの楽しさを再認識しました。
近いうちに必ず、絶対に戻りたいと思います!
できれば大魔王と一緒に20バーツ札を乱舞させたいなぁ。

最後まで小生の拙い旅行記にお付き合い下さり、ありがとうございました。

ヒポさん、楽しい旅行記有難う御座いました!
皆さん、楽しんだヒポさんに盛大な拍手を(笑)
いや~これだけ、当人が楽しんでいると読んでる方も楽しく成ってきますね!
バンコクは遊び場(ハード面)は揃ってますからね、遊ぶ・楽しむは本人の気持ち次第(ソフト麺)で充実した旅になるか、しょぼくれて帰ってくるか(笑)は本人次第!
ここまで楽しんでると、少量なり情報提供した私も大満足です。
出来れば日程を合わせて、一緒にばら撒きをやりたいです。
何はともあれ、充実し楽しく安全な旅で良かったですね。
旅行記をくださったヒポさん、またお付き合いして頂いた、読者の方有難う御座いました!
明日より、怒涛の短編変をUPしますね(笑)
ぶっかけ大魔王
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-05-04 13:29 | 投稿旅行記!

ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!4日目~帰国日   

4日目(その 3)

 賢人曰く「ビバ! パッツン」

ホテルに向かうタクシーの中で実は、MBKで大学生の制服を買ったんだ!と小生。
「誰が着るの?」と篠原Oちゃん。
君に着て欲しくて買ったんだ・・・お願いだから着て頂戴!」と懇願しておきました。
実は、ホテルを出る前に、パッツンをソファの上にきれいにディスプレイしておいたんです。
ホテルに戻り、部屋に入る・・・
飾ってあるパッツンを見ると、篠原Oちゃん、目を白黒させています(笑)。
「スカート短すぎるよ。」
「こんなタルーン(スケベ)な日本人初めてなぁ。」

篠原Oちゃん、文句を言いながらもそんなに怒っていないみたいです。やっぱりタイガール、サービス精神十分です。
「シャワーの後、これ着てね。」
と、パッツンとピンクのTバックを手渡します。小生はそれまでOちゃんの裸を見ないように、先にシャワーして待機します。10分くらいして、
超ミニスカートのパッツンを着た篠原Oちゃん恥ずかしそうにベッドルームに入ってきます!!
もう堪りません、アンストッパブルですよ!
まさに、襲いかかったという表現がぴったりです(爆)。

勿論勿体無くてパッツンは脱がしません。
ボタンだけを取り、乳を揉みしだきます。スカートも脱がしません。
黒のスカートから垣間見えるピンクのTバックが超そそります。
Tバックもできる限り脱がさずに凹をなでなで、ペロペロ、チューチューします。
血圧が200くらいまで上昇してます。血管切れそうです。 
そのあと、やっとTバックだけ脱がし、凸を挿入。
超興奮しまくりです。バンコク最後の凸凹、腰が壊れるまでふりまくりです。
オオ~~ンと絶叫しながら、フィニッシュしました。 
もう動けません・・・腹筋の一部だけピクピク痙攣してますが、あとはグッタリ~。
超・超・超・大満足です!
パッツン遊びを考えた人、天才です!

やっと起き上がると、明日5時起きなので、篠原Oちゃんに帰ってもらいます。
Oちゃんには、10万バーツとちょっと湿ったTバック・パッツンを贈呈しました。

篠原Oちゃんホントにありがとね!
最後にハグとキス、そして髪の匂いを嗅いで再会を約束して帰りました。

その後、荷物をパッキングして短い睡眠に入りました。
就寝時刻 午前3時。

続きを読むにはこちらをヌリック!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-05-04 12:46 | 投稿旅行記!

ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!4日目 Ⅱ   

4日目(その 2)

 賢人曰く「愛がなくても、金を払えば、変態はない(IN バンコク)」

夕食は3人それぞれのオキニを呼び、タニヤの「道」という去年の12月にオープンした和食の店で食べました。ここは、BGMにジャズを流すこじゃれた創作和食の店です。おいしい料理でした。

小生がこの店に着いた時はまだ篠原Oちゃんは、到着していません。しばらくして、携帯が鳴り、待ち合わせのセヴェンに着いたとのこと。
小生、電話の途中から走ります(笑)
セヴェンに着いてキョロキョロしますと後ろから肩をたたかれて再会!
篠原Oちゃん、昨日より薄化粧でいい感じです。タイの女子には珍しく時間厳守です。これも好印象です。手をつないで店に戻り、食事しました。

食事後、タクシーでルンピニー公園近くのビッグエコーに移動。オヤジの定番カラオケを2時間楽しみました。カラオケに行くと、ここでの態度で女の子が良い子かどうか判ります。
お金だけの関係という女の子は、早くホテルに帰りたがります・・・・
Aさんの彼女がそうで、つまらなそうにあくびしてます。
しかし篠原Oちゃんは「あなたの歌うのを聞くのが楽しい!」と思わず財布の紐が緩むようなことを言ってくれます。
篠原Oちゃん、ますます株を上げます。オヤジは、概して女の子には甘いですが、友達を前にした時のマナーとか、細かい気使いにはうるさいものです。まあそれをクリアするともうデレデレなので、賢明なタイガールは、赤児の手をひねるようなものかもしれません(爆)。

カラオケ終了後、友人2人は、ホテルに帰るというので4人を見送りました。小生、まだ9:30なので帰りたくありません。篠原Oちゃんに相談するとじゃあ、クラブに行こうということになり、
ラチャダーの「ダンスフィーバー」に向かいました。

 タクシーの中はラブラブモード!ずっと手を握り合ったままです。篠原Oちゃんは、「今は英語と日本語の勉強している。」「アパートはラチャダーの近く」「将来は海外で仕事したい」などと話してくれます。恋人同士みたいです。

ダンスフィーバーに10時過ぎに到着!
まだ7分程度の入りです。広い体育館にステージがあり、そこを大きいモニターが囲んでる感じです。客はステージの周りの小さなテーブルと椅子に陣取ります。そこで酒を飲んで興が乗ってくると、その場所で踊ります。ステージで歌ったり、踊ったりしているのは、無名の若者達だそうです。

 篠原Oちゃんは、ウォッカトニック、小生はハイネケンを飲みながら、ショーを見学します。Oちゃん、お酒好きみたいです。しばらくすると、場内はほぼ満席状態です。空いてるスペースに黒服がテーブルを運んできて、無理やり席を作っています。
 小生も暗さに目が慣れてきて回りをぐるっと見回すと、ここで大・大びっくり!!!
「かわいい子がいっぱいだぁ~~~。」
エビちゃんやアムロちゃん、キャンキャンに出てるような子がわんさかいます。
みんな髪をきれいにカラーリングして、巻き髪にしています。
大魔王様が喜びそうです(笑)。
化粧も「頬紅真っ赤」などもってのほか、みんな日本の女の子ばりのメイクをしてます。タニヤなど問題外、ナナの女の子よりおしゃれしている分、こちらの方がポイント高いです。噂ではここは、素人ナンパスポットと聞いたので、本当なら本気でタイ語を勉強しようかと思いました。

 Tシャツにデニムのミニスカートの篠原Oちゃん、ちょっと恥ずかしそうです。タクシーを降りる前に化粧を直していたのも周りに負けないようにと頑張っていたのでしょう。いえいえ、Oちゃん。あなたもカラーリング・名古屋巻きなどした日にゃ、この辺の女の子に楽勝ですよ。
 Oちゃん、ついにテキーラ呑み始めました。2杯ずつオーダーしてます。いい感じで酔っ払ってきました。ステージでは「コン・ジャイ・ガイ」という浮気者の歌を唄い踊っています。Oちゃんも踊り始めました。
  
気持ちよく酔ってきたので、「そろそろ、帰ろうか」と言うと、篠原Oちゃん、少し残念そうですが、「Up to you」って返事。ダンスフィーバーを出てホテルへと戻りました。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-05-03 06:56 | 投稿旅行記!

ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!4日目 Ⅰ   

  4日目(その 1)

賢人曰く「愛さえあれば、二人の間には、変態などない。」

 今日は、フルで遊べる最終日です。朝食後、ジムワークをこなし、友人と買い物に行きました。最初に初めて行くサイアムパラゴンに行きました。ジム・トンプソンなどを見ました。だだっ広いって感じです。
 
どうも雰囲気が我々に合わないので、MBKに行きました!
やっぱり小生はこの雑然とした感じが好きです。3階でお土産のTシャツを物色してましたら、
高田さんのブログで知ったパッツン屋を発見しました!!
(注;知らない方の為に。パッツンとは、タイの女子大生の制服で、上が白のブラウス、下が黒のスカートです。街を歩いている姿をよく見かけます。)
パッツン屋は何軒もありました。さすがに男3人だったので、通り過ぎようとしたらある店のおばちゃんが、おにーさん、安いから買ってよ。スカートの丈はすぐに直してあげるから・・と声をかけてきました。
やっぱり日本のオヤジはお得意さんなのでしょうか?(笑)この時、小生の頭にすぐに浮かんだ顔は、昨日の篠原涼子Oちゃんでした。
おばちゃんはサービス精神旺盛で自分の娘らしき子を連れてきて
、「彼女の体型はこの子くらいか?」「スカートの丈は短いほうがいいでしょ?」「今の流行は腰でローライズ気味にはくから、腰でサイズを決めるんだよ」
矢継ぎ早に説明してくれます。もうこの時には、篠原Oちゃんに着せようと、決めてました。Oちゃんを思い浮かべながらスリットの入ったタイトスカートをチョイスし、サイズを選びました。パッツン師匠の高田さんに習い、スカートの丈は思い切り短くオーダーします!
おばちゃんも呆れてました(笑)
ブラウスも胸の下で絞ってあるちょい小さめのものを買いました。
おばちゃん、よし、今直すから20分くらいどこか行ってきてとミシンに向かいました。
おばちゃん、ありがとう。パッツン遊びができたのは、貴殿のおかげです(笑)。
 
日本のピーナの恋人にも買っていこうかな・・・・とも考えたのですが、説明するのが面倒くさそうなのでやめときました。今は買ってくればよかったと後悔してます。
ちなみにP彼女は、自分に入る金をタイの女に使わせないように、毎日電話してきました。

スカートの丈を直す間、フードコートで昼飯を食べました。今日は、「フライドヌードル・グレービーソース」(あんかけ焼きそば)と好物の「パカパオ・ガイ」を食べました。

その後、下着屋でパッツンに合うピンクのTバックを買いました。(このへんの趣味は人により異なると思います)この頃には小生の羞恥心は、チャオプラヤー川の底に捨て去っていました。
 
出来上がったパッツンを受け取ります!
出来上がったものを見ただけで、凸が反応しますね~(笑)その後、スタバで一服。日本では無いコーヒーゼリーフラペチーノを飲みました。(去年行ったマニラではありました。)
篠原Oちゃんには電話して、夕方、待ち合わせをしました。

ちょっと疲れたのでホテルに戻り、昼寝。最後の夜に備えました。

さあいよいよ待望のパッツンプレイですね(笑)羨ましい~。
ぶっかけ大魔王
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-05-01 06:52 | 投稿旅行記!