カテゴリ:2流小説。( 59 )   

自己紹介。   


皆さん初めまして!鋼田一忍(カネダイチシノブ)です。
c0043168_2145212.jpg

私とキャロルの ラヴストーリーをこの様にブログでご紹介頂き、感謝感謝!
また沢山応援のお言葉も頂き、大変嬉しく思います。
『何故だかフィリピンパブ』も宜しくお願いします。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-10-01 21:08 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅷ   

あれから・・・1年後・・・
忍とキャロルは結婚し、忍の生家で幸せに暮らしていた・・・
忍は世間体の良い仕事に就いている為か、在留許可も比較的簡単に降り、早くからキャロルを日本に呼び寄せる事が出来た。
全ては順調だ!仕事も順調、収入もある・・・そして最愛の妻のお腹には新しい命が。
忍は毎日NFPに書き込みをし、毎月定例の飲み会に出かけた・・・
ある日のオフカイ、場所は新宿の居酒屋母さん!ZEOさんキンチョールさん始め、総勢10人でのオフカイが始まった。。。忍の隣には24歳の若手のホープ、ブラカン君・逆隣には50代のミスターΩさんが座っていた。
ブラカン君はNFPの会員板で忍の幸せ日記を読んでいたので、盛んに
忍さん!アコもシャの様な可愛いアサワ(配偶者)欲しいナラン
とそしてミスターΩさんはこう言った
忍ちゃん・・・幸せ独り占めズルイナラン!アコジェラシーニャン♪と猫が手招きする仕草をした、、、
とても50代の加齢臭漂う痛いオヤヂがやるアクションではないが、NFPの仲間は最高な奴等の集まりなので、忍は全く気にしなかった。。。ほろ酔い気分の忍はお決まりの文句を彼等に言う・・・
この台詞である、
家のカミサンは・・・俺が初めての男だからね~と・・・
ブラカン君とミスターΩは
ピーナはバージン多いですからね~と納得した表情で忍に尊敬の眼差しを向けた。
すると隣のグループも何だかフィリピンについて語ってる様である・・・彼等は
バスタブに座らせてピーナに小便を掛ける・・・サイモン・・・金で何でもやらせる、ピーナとの愛=金だ!何とかシャワ~動画撮影・・・
と忍の想像を絶する暴言を吐いているグループが居た。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-30 14:49 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅶ   

たった1週間のインターバルで再びキャロルの元に来てしまった忍・・・
2度目の渡航で目的達成可能か否か!冴えない中年設計士が幸せになるまでを綴った物語です。。。

今夜こそは・・・・
忍は気合が入っていた。。。
再びリッチモンドホテルに宿泊した忍・・・
到着後一休みし、皆でレストランへ行きました、忍は魚介類が好きなので、シーフードレストランをリクエスト!
前回とは違うレストランへ行くと大きな水槽に馬鹿でかいロブスターが沢山入っています、1尾の値段はP6000!忍は5尾を刺身・スチーム・チリソースでオーダーした、他にも海老の天婦羅やムール貝のチーズ焼・烏賊の姿焼き等頼み2時間近く楽しい食事会は続いた。

忍は幸せだった!
もうこの先、恋なんて出来ないと思っていたのに、こんなにも可愛く性格の良いキャロルと出会え、そして優しい家族達との楽しい食事!
そして忍は免税店でキャロルの両親・姉・従兄弟に買った時計をプレゼントした!皆喜んでくれた・・・忍は思った。。
また今度買ってあげようと・・・
そしてレストランの会計はP38000!凄い値段だが優しい家族との食事会で金額の事をグダグダと言ってはいられない・・・
忍は素直に払った。。。帰りにはキャロルが大好きな烏賊のイニハウ(炭火焼)をTake awayした。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-29 23:02 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅴ   

1時間ほどでPASIGのホテルに着き、家族にはロビーのカフェで待ってて貰う。
シャワーを終えた忍はホテルのフロントで10万円両替する。
この後キャロルの家族とオルティガスに在るシーフードマーケットレストランに行った、駐車場にはフォードのエクスペディションや、他にも綺麗な車が停まっていたので、比国人の中でも比較的裕福な人達が集まる場所なのだと忍は思った。
するとそのフォードからは日本人が降りてきた、
互いにMCSさん・ロビソさん・大魔王等と呼び合い、何とかシャワー・英国人・・・サイモンと訳の解らない事を話していた。
この人たちも何処かのサイトの集まりなのか?と忍は思った。

しかし男だけで居る彼等を見て忍は哀れだと思った反面
‘俺は勝ち組だ!お前等みたいなチンカスとは次元の違う幸せを知ってるのよ!この綺麗な婚約者を見ろ!と悪態をついた。
彼等の横を通りすがる時、
忍は誇らしげに歩いた。。。。
1Fの市場で魚介類を買い、2Fのレストランで料理を食べるが、1つ気に成る事があった!ドライバーの従兄弟が忍に対し偶に嫉妬心の目を向ける事が有ったのだ・・・
忍は思った、
俺は金も持ってるし、ルックスも良くてキャロルとラブラブだから妬んでるんだな・・・と。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-27 19:54 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅳ   

キャロルが日本を去ってから未だ2日しか経っていないが、忍の心にはポッカリと穴が開いた様に虚しい風が吹き抜ける。
キャロル・・・キャロル。
と口を開けば彼女の名を言うだけ。
でも虚しさを出すだけでは結果は出ない、忍は車に乗りJTBへ向かった・・・
やはりマニラ行きには
信頼のあるフィリピン航空
がベストと考えた忍は成田発PR/MNL行き往復を買った!
そしてその帰りスーパーに寄り、キャロルにお願いされた
カップヌードルシーフード味
を10箱購入し、さらにアーモンドチョコレートを50箱買う。
5泊6日のマニラ行き、忍は小遣いは100万あれば足りるだろう、と考え銀行で100万円下ろした。
翌日NFPの皆が新宿で壮行会を開いてくれた!渡比経験豊富な先輩方から色々なアドバイスを聞き、忍はいよいよ比国行きを実感してきた。

先輩方の助言は
両替は彼女の家族に行かせればOK!
との事なので、100万円の両替は彼女の家族にしてきて貰おうと思った。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-27 18:49 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅲ   

その日から忍は毎日
何故だかフィリピンパブ
通称NFPに書き込みをし、そしてキンチョールさん、管理人のZEOさんとメールの交換をしたりして、気分は乗りに乗っていた♪

毎日キャロルに電話をし、毎日お店に通う内に忍は着ていく服や髪形、
そしていままで全く使っていなかった
香水を振り掛けるようになっていた・・・
NFPの仲間の話だと、ピーナに受けの良い香水はブルガリだというので、その日の内に購入した。
この頃に成ると、近所の顔見知り達に
忍ちゃんは最近垢抜けたというか・・変わったね!良い人でも出来たのか?憎いね~この!
と言われる回数も多くなった。
そして毎週の様に行われる気の合った仲間達との飲み会!飲み会毎に忍のピーナに対する知識は増えていった、
アコ・イカウ・シャ・バケット等のタガログ語・・・
そしてプロビンス=出身地田舎。コントラクト=契約。この手の英語も覚えてきた・・・
何時しか忍はNFPの飲み会の名幹事として、名を馳せる様に成っていった。

そして・・・数ヵ月後にキャロルは忍にこう告げた・・・
アコ、来月マニラに帰るでしょ!アナタマニラまで来て、私が帰った後1週間したら来てよ。
深くソファーに座っていた忍は周りのお客を見ながら
俺は・・・勝ち組だ!女の子から誘われたんだ。
と得意気な顔をしてキャロルにこう応えた
オフコース。
仕事の限が付けば1週間でも2週間でも休める、残った仕事はアシスタントの芹沢孝徳君に任せれば良い。
忍は来月のマニラ行きを決めた。
そしてキャロルが日本を去る日、100万円をポンとあげ、
じゃあ1週間経ったら行くからね。
と約束した。
2006/4/22・・・
キャロル帰国。

忍は目に涙を浮かべながら自室に居た、そしてグラスに氷を一つ居れ、大好きなウイスキーを注ぎぐ・・・そして
My wayのテンポをずらしながら歌った。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-27 07:12 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅱ   

その日から頭の中はキャロルの事で一杯になった。。
買い物へ行ってもキャロル!設計中もキャロル!飯を食べててもキャロル!
気付いたら再びフィリピンパブ
フラミンゴの前に立っていた。
入店し、ソファーに腰を掛けると、忍は上ずった声で キャ・・・キャロルさんをし・・指名したいのですが・・・
店員がはい、少々お待ち下さいと言い席を離れた。
暫くするとキャロルが
キャ~逢いたかった~と隣に座り、頬を寄せてきた。
もう忍は有頂天に成りメロメロでその後の記憶は無い、酒に飲まれたので記憶を無くしたのではなく、余りの興奮状態でアドレナリンが分泌されすぎて記憶を無くしてしまった様だ。
そして翌日も、翌翌日も忍はキャロルに逢いにお店へ出向いた!
忍は思った・・・こんなにも燃え上がった恋は初めてだ!俺は彼女とケコーンする!
翌日忍は同伴出勤し、途中ゲームセンターでキャロルとプリクラを撮った、勿論携帯に貼りました。
忍はネットでフィリピンパブの事を検索しました、何故ならばこの恋は失敗の許されない恋だからだ!
グーグルで検索すると沢山見つかったが、中でも目を引くサイトがこれだった・・・
何故だかフィリピンパブ!

主催者のZEOさんは今迄脳内妄想凸凹体験人数350人という凄まじい数を持っており、ピーナを追いかけてマニラへ行く事95回!全てすっぽかされたという凄い記録の持ち主である。
早速忍は掲示板にHNも本名と同じ
(シノブ)で書き込みした、内容はこうだった・・・

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-26 15:24 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅰ   

鋼田一忍
(カネダイチシノブ)44歳独身・1級建築士、東京都青梅市在住。

母親との2人暮らし・・・3つ下の妹はもう20年も前に嫁いでいて、姪っ子は来年大学進学だ。
父親は忍が14歳の時に脳溢血で他界、以来母親は女手一つで忍を、私立校そして有名大学を卒業させた・・・
卒業後は宇賀神設計事務所に入社し在学中からの目標だった1級建築士の資格を獲得!
そして38歳の時に地元青梅市に
鋼田一設計事務所を設立!
小さいながらも事務員・そして見習いの芹沢孝徳君と3人でコンスタントに仕事をこなしていた。。。
しかし忍は44歳・・・内心焦っていた!そう結婚の事をである。
近所のオバちゃん連中にも
忍ちゃん結婚はまだなの?
母親も
忍~はやく孫の顔見せてよ~とせがむが、
そんな事言われても相手が居ないんだよな~お見合いしても良いのが居ないし~ と忍は何時も内心そう思っていた。。。
焦ってはいても元来のノホホ~ンとした性格が結婚への足取りを3歩進んで2.5歩下がらせていた。
ある日の仕事後、忍はJC(青年会議所)の連中と会議(の名の飲み会)へと向かった、その日は隣の部会との合同飲み会で、顔は知っていても話すのは始めての方々が多く参加していた。
居酒屋での一次会終了後、隣部会の副会長さんが皆にこう言った
さあ皆さん!南国へ行っちゃいますか~?と・・忍には何の事か解らなく、首を傾げた。
タクシーで10分程の場所にそのお店は在った、看板にはこう書いてある。
フィリピンパブ
フラミンゴ
店内へ入ると、10数人のフィリピン女性達がミニスカートで出迎えてくれた、そして忍の隣に座った子は
ハジメマシテ、キャロルで~す!オニガイします!と挨拶した、 彼女を見て忍はビックリした!今から30年前、中学生時分に夢中になったアイドル、アグネスラムにそっくりだったから・・・忍はいっぺんに彼女の虜になった、、、当に一目惚れである。

※第2部へと続きます。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-09-26 09:19 | 2流小説。

キャロル   

アコがキャロルをトレースしたナラン。

2006/0529・キャロル、リッチモンドホテルにて。。。

c0043168_15135034.jpg

[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-02-15 15:12 | 2流小説。