カテゴリ:2流小説。( 59 )   

鋼田一忍44歳。第二部Ⅶ   

2日後、福山は仕事の段取りを付けてから、忍宅に向かおうと思っていた。。。

忍宅では母親がアシスタントの芹沢孝徳に自慢気に鮪の大トロの柵を見せていた!

芹沢君見て、この大トロ!デパートの地下で売ってたから、奮発して買ってきたの!高かったけど忍も大好きだし、芹沢君も食べてってね!忍も早く散歩から帰ってくればいいのに・・・
あれ?芹沢君?今日のお昼ここで作ったの?

芹沢
いいえ、今日は作ってませんけど・・・どうかしましたか?
うん・・・刺身を切る、柳刃包丁が無いのよね~、私が何処かにしまったのかな?まあいいや、もう一本の包丁で切ろう。

仕事を終らせた福山は、忍宅に向かっていたが、帰路は酷い渋滞中で中々前に進まなかった。。。
何気に忍の散歩の事が気に成った福山は何故急に散歩するのだろうか?何時から散歩する様になったのか。。。
忍は・・・キャロルの隠れ家が判ってから散歩をする様になった。。。30分程で帰ってくる・・・30分・・・片道15分か・・・
・・・15分!!
丁度万毛町の珍宝橋の辺りじゃないか?
まさか!忍は!!

福山は何かピンと来たらしく、強引な追い越しで渋滞を抜け、忍宅まで急いだ。。。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-15 14:50 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅵ   

それから数日後・・・再門探偵事務所より、忍宅に居る福山の元へと連絡が入った!
再門です、キャロルさんの居場所が判りました!万毛町の珍宝橋の横のアパートの2F203号室に同郷の女性に匿われています。
福山は
分かった!今すぐそっちへ行く!
忍は・・・
万毛町・・・珍宝橋横のアパート・・・
ボソッとと呟いた。。。

福山は直ぐに松下丈太郎氏に連絡を取り、芹沢孝徳アシスタント等と共に、
炭火焼き鳥一酸化炭素で忍そしてキャロルの近況を報告がてら、今後の対応策を練った。

兎に角忍は極度の鬱状態で、この状態のままでの話し合いなぞ絶対に不可能だ!とりあえず忍の健康状態を少しでも良くするのが先で、キャロルちゃんにも忍と会ってくれる様に頼むしかないとの結論に達した!

翌日、福山は松下と一緒に忍宅へ行った・・・
忍は少し食欲を取り戻したようで、昨日は散歩にも出かけたらしい。。。
忍・・飯だけはちゃんと喰えよ!昨日は散歩に行ったらしいな?何処へ行ったんだ?
しかし忍は
・・・・・
無言だった。
それから数日間、福山氏は多忙を極め、忍宅にいけない日が続いていた・・・
1週間振りに忍宅へ姿を現すと、忍の母親が出てきた
福山さんいつも有難う御座います!忍は最近毎日散歩に行くように成ったんですよ♪30分位ですけど。食欲は有ったり無かったりですけど。

そうですか!大分落ち着いてきたんだね。
散歩は何処へ行くのかな?さてお母さん、ちょっと私は忙しいのでこれで、また明後日辺りに来ますよ!

[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-15 10:45 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅴ   

翌日も福山重蔵は忍の自宅に来ていた。。。
キャロルが居なくなってから10日目・・・忍の体重は10kg近く減り、目は窪み無精髭は伸び、下を向いたままの姿勢で数時間うな垂れて居る日が続いていた。。。
仕事はアシスタントの芹沢孝徳君が精力的にこなしてくれいているので、何とか会社の面目は立つ、しかし忍は・・・極度の鬱状態に成っていた。
すると忍の携帯が鳴った!
忍はビクンと素早く反応し、通話しようとするが、画面を眺めているだけで次の行動が起せない!
福山重蔵は彼から携帯を毟り取る様に取り上げた。。。
もしもし・・・
こんにちは。
キャロルの代理人のトリーナで~ス、鋼田一さん、先日も申し上げマシタガ、近い内にワタクシ立会いの下、離婚届けに捺印と署名をオニガイ致しマ~ス。キャロルは貴方と離婚したいしたいナ~ジャン。

俺は忍の友人の福山って者ですが・・・忍は今酷い鬱状態に成っている・・・とても自分の意思で字が書ける状態ではないんだ。兎に角、忍とキャロルを会わせてあげてくれないか?話しをさせてやって欲しい。

貴方は私の言う事に従えばイイのデ~ス!私は弁護士の資格を持ってます!貴方は普通の会社員デショ?アコより格が下ディバ~!何も言えないねアナタハ。
と一方的に罵り、電話を切ってしまった。。。
福山は
話にならねぇ~瓶笊だ・・・
と呟いた。。。
忍は潤んだ目で福山を見つめていた・・・
福山は
忍よ・・・心配するな!俺がお前を助けてやる!
トコトンお前に協力してやる!
それとな・・・ネット仲間だか何だか知らんが、奴等のアドバイスなんか聞くんじゃね~ぞ!あんな馬鹿げたアドバイスなぞ、何の役にもたたない、じゃあ明日また来るぞ!
忍・・・飯だけはちゃんと喰えよ!お袋さんも心配してるから、じゃあな。

と福山は忍宅を後にした。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-14 10:28 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅳ   

福山重蔵は今日も忍の自宅に来ていた!
忍は相変わらず食事にも目をくれずに下を向いて押し黙っている。。。
無理も無い、愛するキャロルが出て行ってしまったのだから。。。
再門探偵事務所に依頼を出してから2日目、未だ動きは見られない、無理も無かろう何せイキナリ消えてしまった人の捜索は簡単な物ではない。
すると忍の携帯電話が突如鳴り始めた!!鬱気味の忍に代わり、福山が電話に出ると、相手はこう切り出した!

初めまして!私はキャロルさんの代理人のトリーナディアリノと言いまス。フィリピンで弁護士の資格を持ってイマ~ス、沢山の在日フィリピン人をサポートしているダカラ。。。単刀直入にイイマ~ス、キャロルさんはあなたと離婚をしたがっています。後日ワタクシの立会いの下、離婚トドケに捺印と署名をオニガイしま~ス、日程は追ってお知らせイタシマス!それでは。

傍らで聞いていた忍は声を大にし、代理人のトリーナ女史にこう聞いた。。。
そこに・・・キャロルは居るんだろ?なあ居るんだろ?一言でいい・・・声を聞かせてくれ。。。何故離婚なんだ!何故イキナリ離婚なんだよ~!

するとトリーナ女史は動揺もせずにこう言った。。。
フィリピンで仕事を探すのは大変デ~ス、賃金も安いです、日本で働けば沢山お金を稼げます!しかし昨今の査証規制でフィリピーナは査証を取るのが大変デ~ス、しかし結婚すれば意外と簡単に貰えます、忍さん!この意味解りますか?では後日。

それから福山は忍の側に30分、いや1時間は居てやっただろうか・・・・
しかし余りの忍の落胆振りに、声を掛けれずにそ~っと忍宅から去った。

      忍は・・・・孤独です。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-10 21:31 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅲ   

忍が目を覚ますと既に日が落ち始めていた・・・
昨夜の馬鹿騒ぎの酒がまだ残っていて頭が痛い。。。
忍はキャロルを探したが何処にも居ない、
お袋~、キャロルは?
すると母は
あれ?さっき買い物に行くって出て行ったけど遅いわね~。
あ~そう!じゃあ何時ものスーパーだな。分かった。
忍は鼻歌を歌いながらシャワーを浴び、テレビを観たが、キャロルが帰ってくる気配が有りません!心配に成った忍は彼女の携帯に電話するが
電波の届かない・・・
のアナウンスが無機質に流れるだけだった。。。
忍は愛車のFUGAでスーパーまで出かけ、店内を探すがキャロルの姿は無かった。

結局この日キャロルは帰ってこなかった。

翌日早速忍は
何故だかフィリピンパブ(NFP)の会員掲示板に
大変な事が起きました!家のキャロルが昨夜から何処に居るか分からないんです!心配で不安で仕方が有りません!如何したらいいのでしょうか・・・
すると沢山の会員はこう返信した。。。
忍さん!明日に成れば連絡が取れますよ!明日にはケロッとして帰ってきますよ!大丈夫心配しないで!
と励まし??だか楽観視しているのだか、馬鹿なのか、打開策にならないコメントが多数書き込まれていた。
この日もキャロルは帰宅しなかった。。。
キャロルが居なくなってから4日後、忍の母親から連絡を貰った、福山重蔵は直ぐに忍宅へと向かった、忍は此処4日間ご飯を食べていなく、5Kgも痩せて無精ヒゲが生えている、福山は言葉を失った。。。
福山は
なあ忍・・・現実な事を言って、キャロルちゃんは出て行ってしまった、だから探さなくてはいけない。。。連絡が取れない物は取れないんだし、出て行ったも者は出て行ったのだし、探そう!それしかないんだから。。

すると忍は
でもNFPのメンバーは・・・直ぐに帰ってくるよ・・・明日になれば連絡が取れるよ・・・・と励ましてくれる・・・

あのな~、今言った通り、連絡取れない者はとれないし、居なくなった者は居なくなってるんだ!
なあ忍・・・俺は本当にお前を親友だと思っている!
だから現実彼女を探さなくていけないと思っている!
NFPだか何だかしらないが、ホステスに入れ込んでいる頭のイカレタ奴等の妄想など聞くな!俺はお前にトコトン協力する、心配するな。今から再門探偵事務所に行ってくる、俺は再門氏と仲が良いし、彼は評判の良い探偵だ!


福山は愛車のジャガーを飛ばして
再門探偵事務所
に向かった。。。

再門(サイモン)探偵事務所とは?
再門探偵事務所は開設昭和20代と古く、都内でも一目置かれる探偵事務所である!現在は3代目の再門肇氏が継いでいる、先々代の再門豪氏は戦前に陸軍中野学校でスパイ・人間観察学を徹底的に勉強し、戦中は諜報員として大活躍した人物である、戦後に再門探偵事務所を開設!国内で初めて英国式尾行法を取り入れたのも業界では大きな話題となった。
また事務所はグ~ッと大きく左に曲がった坂の途中に在り、屋号は大曲(オオマガリ)。
また地元の高齢者は左曲がりの再門さんと呼ぶ人も多く、地元のタクシーならば、大曲の再門・左曲がりの再門で簡単に通じます。

[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-09 15:44 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅱ   

家のカミサンは俺が初めての男だからね~
名台詞が忍の口からは全く出なくなっていた。。。
キャロルは初産ではなかったからだ・・・
しかし忍はその事でキャロルを責めたくなかった!!

長女の真理庵、忍の母親・そしてキャロルと4人で一つ屋根の下とても幸せに暮らして居たので、墓場の中まで持って行く物も人生には有ります!
との考えで余計な詮索はしない方が良い・・・とプラスに考えた。。。。
その夜、忍は何時もの仲間・アシスタントの芹沢孝徳君・近所の松下丈太郎氏・幼馴染の福山重蔵・そして態々静岡より愛車のレガシーをかっ飛ばせて馳せ参じた、NFPのメンバーでHN干物君(本名:山村さん)等と何時もの炭火焼き鳥
一酸化炭素で宴を開いた。。。
忍は美味い酒を飲み、気の合う仲間との話で癒された忍は珍しく、
次ぎ行くぞ~
と率先して、2次会へ向かった。。。
2次会は スナック夢の外へ・・・
3次会はスナックコーラスパイン
そして4次会はスナック真珠の林でしこたま飲み、ベロベロに酔った忍は最近の十八番、昔20代の頃よく聴いたBoowyの B-blueを氷室京介と同じマイクの持ち方で得意気に唄った。。。
忍はどの様に帰宅したのかも判らない位に酔っていた、布団に横に成ると同時に深い眠りに就いた。。。
忍が目を覚ますのは、夕方の事である。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-07 17:00 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。第二部Ⅰ   

長女の真理庵(マリアン)が産まれてから1年と数ヶ月。。。
忍はキャロルに対して一切の疑念の意を向けずにとても幸せな日々を送っていた。。。
しかし一つだけ頭を抱える問題が有った、
そうお金の事である!
キャロルとケコーンしてから、事ある毎にフィリピンの家族から
お金が無い送金頼む!弟が車を買う・お母さんが服を買う・家の修繕代・・・
の申し出が有り、このキャロルと一緒に成ってから送ったお金はゆうに3000万円は超えている!
忍は自営業なので、同年代のサラリーマンよりは収入が有るが、決して打ち出の小槌を持っている訳ではない。。。
忍は何度もキャロルに
イカウの家族が大変なのは、解っているナラン!でもアコも収入限られてるディバー!オカニセンド、マッチマネー・こっちの生活プアーになるナ!
と何度もお願いしたがキャロルは毎回こう言った。。。
イカウ!アコの家族助ける嫌か?ケチナ!
とプンと怒ってソッポを向いてしまう。。。
しかし忍は長女真理庵の笑顔・寝顔の可愛らしさを見て
我慢しなくちゃ~この子の為にもな。。。と何度も思った。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-12-04 11:36 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。十一   

ある日の昼下がり、昼食を終えた忍はソファーに横に成り、ウトウトzzzとしていると、何やら呻き声の様な物が聞こえてくる・・・
良く聞くとキャロルの声だった。

すぐさまキャロルの居る部屋に駆けつけると、キャロルはお腹を押さえながら
パパ、アコお腹マサキ(痛い)マサキナ・・・と呻いている!
驚いた忍は、
チョ!ちょっと待ってーナ
と直ぐに掛かり付けの病院
堀順次産婦人科
へ電話を掛けた!病院側は
では直ぐに来て下さい、準備をして待ってます。
と親切な対応をしてくれた・・・

忍はキャロルを愛車のFUGAに乗せ、
堀順次産婦人科
までかっ飛ばした。
玄関前に横付けし、キャロルを車から出そうとした時にはもう看護士達が駆けつけてくれ、すぐにタンカで分娩室へ・・・

看護婦長は優しく
旦那さん、そんなに心配しないで!私達もプロなんだからさ!任せてょ~、どうします?お産に立会いますか?
と訊かれたが、忍は首を横に振って
と・・とんでもないいです!なんせ初めての経験ですし、プレッシャーに飲み込まれそうです。廊下の椅子で待ってますよ・・・ハァ~
と深く息を吐いた・・・

この 堀順次産婦人科は忍の地元に在る古くからの病院で、実は忍もここで産まれたのである!
今は二代目の 堀純太氏が院長をを勤め、切り盛りしているが、
忍が産まれた時は先代の
堀順次
氏の手によるものであった、残念ながら氏は5年前に亡くなった、90歳の大往生であった。

またこの2代目院長と忍はJC繋がりで何度もゴルフや飲みに出かけた事が有った・・・
彼は旅行が好きで頻繁にバンコクへ出かけていた、しかし簡単に女の子の言う事を信じてしまう癖があるのか、
タニアのカラオケーナに『貴方と一緒に住む家が欲しい~』
と煽てられ、500万円あげた翌日にバックレを喰らった事が何と3回も有ると言う奇怪な人物だが、
医者としての腕は確かで面倒見が良過ぎる為か、相手の女性はその優しさ(弱み)に付け込みいつも堀氏は最後は騙されるのであった。

忍は廊下の長いすに腰を掛け、脚をガクガクと上下に揺らし、右手の人差し指で膝をトントンと叩きながら、腕時計を見て壁の時計を見るの繰り返しであった。

そして数時間後・・・
おぎゃ~オギャ~ォォオ~~ンンと泣き声が聞こえてくる!忍は顔をあげ、心配そうな表情は一転して笑顔に変わっていた・・・
分娩室のドア上部のライトが消え、
堀純太院長が出てきて
忍ちゃん!中へどうぞ!奥さん頑張ったよ、赤ちゃんも元気で健康そのもの!

中へ入るとキャロルが一言・・・
パパ・・・アコ頑張ったよ・・・
忍は涙を流しながらキャロルの手を握り
良く頑張った、良く頑張ったね。アリガトウ・有難う・サラマット!と嗚咽の入り混じった声で言い続けた。

続きを読むにはこちらを・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-10-08 21:14 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅹ   

金曜日と言う事も有り、炭火焼き鳥『一酸化炭素』は盛況だった・・
忍たちは何時もの座敷に座り、乾杯用のビールを頼む。
続けてアシスタントの芹沢孝徳君がこう述べ始めた、
え~鋼田一忍社長の第一子が来月御産まれになります!
そのお祝いを連絡の付く方々だけで催そうと思いまして、急な連絡にも関わらず参加してくれ、有難う御座います!では乾杯~!

と宴が始まった・・忍は嬉しそうな顔をしながら、適当に見繕ってもらった焼き鳥を頬張り、生ビールを流し込む、忍はフィリピンがいかに素晴らしい場所か、素晴らしい人々かを語って語って語りつくした、勿論日本に働きに来ているピーナがどれ程純粋でバージン率80%かを熱く語った。
※NFPのZEOさんが言うには、日本で働いているピーナのバージン率はお店によっては90%を越えるとか!また子持ち率は5%以下との事。
2時間も経過すると、忍は気持ちよく酔っ払い、お得意のこの台詞を何度も言った・・・

家のカミさんは俺が初めての男だからね~と・・・
それを聞いていた幼馴染の福山重蔵はこう忍に言う・・・

初めてのお産だとちょっと時間が掛かるかもナ!2度目からは産道が出来ているので、1度目よりは楽に産まれると思うが。

すると忍は何時間掛かろうが、俺はキャロルの側にず~と付いてるよ!俺達は精神的繋がりが強いからね!
と嬉しそうに語った・・・
その後2次会はカラオケボックスへ行き、忍は大好きなハウンドドッグと甲斐バンドを歌い、
〆はMy wayのテンポをずらして歌った物だった。
忍は皆にお礼を言い、帰宅した・・・時刻は日付をこえていたので、愛妻キャロルは寝ていた。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-10-05 14:40 | 2流小説。

鋼田一忍44歳。Ⅸ   

キャロルも臨月を向かえ、母子共に健康状態は良好です。
忍は精一杯仕事をし、キャロルの身の回りの世話やMY WAYを唄って聴かせたりで順風満帆、超絶好調であった。
出産予定日周辺は、なるべく大事な仕事の打ち合わせ、
また遠方のお客様との打ち合わせを避けた・・・忍はず~っと付きっ切りで彼女を励まそうと思ったからだ。
この日は金曜日、来月になれば子供も産まれ多忙な日々を送るので、
今の内に忍おめでとう!飲み会
をアシスタントの芹沢孝徳君が企画してくれた!そして空港まで見送りに来てくれた近所に住む松下丈太郎、忍の幼馴染の福山重蔵の4人で近所の
炭火焼焼き鳥・一酸化炭素へ繰り出した。
勿論忍は家を出る前に日課のNFP掲示板に書き込みをしてきた、
忍は今やNFPの大出世頭として、悩める子羊初心者相談板を任されている程の出世ぶりだ、この日の相談は39歳バツ1の方の相談だった、
内容はこうだ。
初めまして!私は39歳のバツ1、HN・よっちゃんイカです。自分には付き合って3ヶ月になるピーナが居ますが、純愛を貫く為ソクソクは結婚後にします(キッパリ)
その彼女ですが毎日アコに電話してきてくれます、シャは『今日オカクサン無い、、、イカウお店来て』と毎回言います。
アコが『今日は行けないよ~』と言うとシャは怒って『じゃあもういいよ~イカウは嫌い!』とヒステリックに言い放ち電話を切ってしまいます、そしてアコが掛け直すと電源が切られています・・・心配なアコはついついお店へ足を運ぶ事に・・・するとシャはお客さん居ない所か沢山の指名が入っています、でもアコが行くととても嬉しそうな顔をします!忍さんはアコの状況をどう思いますか?
質問の内容はこうだった。
忍はこれに対しこう切り返した・・・
よっちゃんイカさん初めまして、忍です。よっちゃんイカさん、ハッキリ言わせて貰いますがイカウがお店に行くとシャは嬉しそうな顔をするのですよね?それが全てナラン♪イカウの事嫌いだったらシャは嬉しそうな顔しないディバ~(でしょ?の意)イカウハッピーな~アコジェラシー!と書き込みが終わった所で、アシスタントの芹沢孝則君が呼びに来たので、近所の松下丈太郎、幼馴染の福山重蔵らと一緒に近所の 『炭火焼き鳥・一酸化炭素』へと向かったのであった・・・
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2006-10-03 20:41 | 2流小説。