2009年 05月 24日 ( 1 )   

その場の能書きオヤヂ(爆)   

以前、川崎のPP女を6回現地に追っかけて、凸凹無し(笑)。
何でも精神的繋がりがあるから、肉体的繋がり は要らないんだ!

でも彼女とは、何時でも添い寝が出来るから、その気になれば凸凹はいつでも出来る状態なんだ!
と粋がるので、
添い寝してまでも凸凹しない!だからこそ1番の鴨なんじゃないか~。
と突っ込みを入れてあげました(笑)。
しかもその人は、そのPP女とは凸凹は要らない!と断言してはいるが、渡比した時には某喫茶店でお餅返りまくり(爆)!
曰く、喫茶店の子には癒されるんだとか(爆

言ってる事と行動が違うじゃん!
と問いただすと、この様な返事が来た(笑)
能書き屁理屈大魔王の称号を与えたいですね(爆)


言っていることとやっていることが違うとご指摘を受けました。
自己矛盾については、気がつかない場合が多いですよね。

私が現在目指していることは、大金を稼ぐことでもなく、出世することでもなく、余生を楽しく過ごすことです。
私の精神的繋がり論(爆)は、その中で考えた一部です。

まず、動物的な欲望と人間的な欲望をなんとかしたいと考えました。
ここでいう動物的欲望とは食欲、睡眠欲、性欲などです。
一方、人間的欲望とは他者を必要とする欲求です。慈悲、愛、支配などがキーワードですね。
大きな違いは、他者を必要とするかしないかと定義しています。

複雑に入り交り、常に変化する欲求を単純化することを試みています。
実現するためには、ある程度の行動を規制する必要がありました。

失敗すると家族を巻き込む恐れがあるので結婚は見送ることにしました。
次に定期的な収入確保です。やはり、ある程度の金が必要です。
金がないと暗黒の街にいけないし(爆)、動物的欲求でさえ満たすことができません。
次に必要なのは時間です。一定の時間確保をするにはサラリーマンはいいですね。

結局「独身」と「サラリーマン」の2つを継続すれば良いとおもいました。

手段として1例を挙げると女性の場合は大きく3つの分類に分けました。
1.人間的欲求(精神的繋がり)重視グループ
  川崎の6回追っかけピーナと日本人のRがここに属します。

2.人間的欲求(家族的繋がり)重視グループ
  ピーナMがここに属します。

3.動物的欲求(肉体的繋がり)重視グループ
  ピーナIちゃん、ピーナLなどがここに属します。

端的に言えば、1人に全てを求めるのでは無く、その時の気分によって適当な相手を選択することにしました。

1と2のグループの違いを補足をすると、2のピーナMは私の子供的な感情に近いです。1は今を楽しむことができるのですが、2は将来を楽しむという感覚です。

現在も実験中(模索中)ですので、理路整然と説明することは難しいです。



凄い能書きでしょ(爆)
つーか何を言ってるのか理解不能ですよ(笑
文中日本人女Rってのが出て来てるけど、彼女でも何でもなくメールを数回交換しただけの仲の様です(笑)

あまりの能書きの凄さに、この様に突っ込みを入れました(笑

1の場合は、摺れてる女、日本の紙幣価値を知ってる女で、数千円で股を開かない女ですね。

2の場合は、
A貴殿自身が、経済格差を利用して、デカイ面出来る女かな。

3は、
ぶっちゃけ、重い玉金ぶらさげてるなら、たったの4時間でMNLに行けます。
そこで安く凸凹すりゃあいいや~~って事かな。

まあ1の6っ回追っかけピーナとは、凸凹する自信も無いし、彼女は擦れに擦れてるのし、今まで使った金も惜しいし、迫らないでおこう!
って事でしょうね。
MNLでいつでも凸凹出来ますから、態々日本でリスク背負ってPPの子を口説く必要はない!(笑)。
って事だろう(爆)。
と突っ込んでおきました(笑

脳内全壊!思い込みの激しいOGSは凄い(笑)




[PR]

by bukkakedaimaoh | 2009-05-24 10:11 | 痛いオヤヂ