2007年 04月 26日 ( 1 )   

ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!2日目Ⅰ   

2日め (その 1)

 賢人曰く「備え在れば、憂いなし」

 今日はゴルフです。7:30ピックアップで1時間くらい高速を飛ばしました。
タイのドライバーは「ホイールtoホイール」「テールtoノーズ」は当たり前です。車で眠るなんてとんでもないです。

友人二人はマイクラブ持参で気合十分ですが、
小生は「アリバイつくりの写真が撮れればいいや」くらいの感じです。
暑かったなぁ」という感想だけを残し15:00くらいにホテルに戻りました。
 3人で協議の末、「エロマッサーに行こう」ということになり、スクンビットsoi33に向かいました!小生とAさんは「茜」に、Mさんは金玉マッサージを受けに「オーキッド」に入りました。
茜は入った瞬間「あっ、いい女いるじゃん」と思ったのですが、いざ選ぶ段になるとさっきのいい女が出てきません・・・
どうやら予約みたいです。ここは、技がありそうな「C嬢」に決定。まあ、可もなく不可もなく、「C嬢」の可愛いお口で昇天して終了。Cちゃん、お疲れ様でした。
この後、エンポリアムにヴィトンを見に行きました。5万円の品物で千円くらいタイのほうが安いかなって感じでした。
ここで、大魔王直伝のミッション遂行に備え、銀行で20バーツ札に両替して夜に備えました。
夕食はsoi10とsoi12の間にあるコリアタウンで焼肉にしました。
ここも大魔王さまに教えてもらった店です。日本語O.K.のママさんにお勧めのロースと骨付きカルビを焼いてもらい大満足でした。
1人前の量が多いのでオーバーオーダーにきをつけましょう。お土産にキムチをくれるとのことでしたが、
キムチを持って55に行けるわけもなく、丁重に辞退しました。店を出てタクシーを拾いナナに直行しました。さあ、昨日のリベンジ・リベンジ!(笑)
息を整えるために、2~3軒を冷やかし、昨日の愚行を繰り返すことなく、
いざばら撒きの店へ!!
この日は女の子の数が少なかったです。
3人でビールで乾杯してると、歯に矯正装置をはめた日タイハーフの小ママが寄ってきて「どの子がいい?」と聞いてきます。小生はすかさず、大魔王の指示どおりに「ピンポン玉、買うよ」と言いました。小ママの目が急に輝き、籠に500バーツ分のピンポン玉を持ってきました。
友人とピンポン玉を分け、おもむろにステージに向かって投げ出しました。すると、女の子たちのテンションは一気にヒートアップし、超盛り上がり状態です。
阿鼻叫喚の世界です!
「こりゃ、おもしれぇ!」と、
銀行で両替した20バーツの束をポケットから取り出し、大魔王直伝の花咲じじい撒きを敢行!
ばら撒きながら、ステージのまわりを歩き回ります。行くてを女の子が次から次へと「ブラジャーに入れろ」と胸を広げてきます。矯正の小ママなどはスカートを上げてパンティに突っ込めと、アピールしています。
55全体が揺れておりました!!
「こりゃ、やめられん。癖になりそう!」です。

ちなみに、余談ですが、ステージの上の好みのねーちゃんにピンポン玉を投げると、必ず横っ飛びでインターセプトし、キャッチしてしまうウエイトレスがいました。
「こいつは女子サッカーでタイのA代表のゴールキーパーになれる」などと思っておりました。






続きを読むにはこちらをヌリック!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-04-26 22:01 | 投稿旅行記!