2005年 05月 20日 ( 1 )   

凸凹屋の女   

蠍座の女‘なら絵になるかもしれないが、今回の話は‘凸凹屋‘の女の話!
あれは2003/1/30の事、ホテルタクシーに連れられて凸凹屋を覘きに行った。
一人小柄で大人し目の子が居たので持ち帰り、レストランで昼食後ホテルへ戻り凸凹。
そして一眠りした後に、有名なレストラン『カマヤン』で夕食!時刻は20時くらいだったかな?
その頃から彼女の携帯が頻繁に鳴る様になった!鳴ってはシカト、又は切ってしまうを繰り返している。出れば良いじゃん!と彼女に言うと・・『ううん、気にしないで!』と・・・何やってるのかな?と不思議に思ったが、別に深く問いただす必要も無いので気にしませんでした。
そして再び部屋へ戻り凸凹~ピロ~シャワ~をし雑談していると、彼女の携帯が又鳴った! 出れば良いじゃん!と言ったら今度は素直に出て話始めると・・・・受話器から日本語が男が大きな声でまくし立てていた(笑)。
耳を澄まして聞いてみると・・・。以下男赤字表示!女の子緑表示!
何であなた電話出ない!何で切る!わたしは沢山電話したのに~何で!
アナタ・イマドコニイル?アナタドコ? ?この子はプロモーションに通っていて日本行きを目指している為、少し日本語が出来た、といっても15単語程度だが・・・男貴方こそ今何処?何でさっき電話に出ない?アイラブユーアナタドコに?ワタシアイタイアナタ
アイラブユー アイミスユー本当に逢いたいアイミスユーとこの男はテンポもトーンも糞も無い、単調な機会口調でアイラブユーと言っていた(爆)
アナタシゴト?私~ジャパニーズポストマンディバ~とまあこの辺りで電話は終わったのだが・・・。
女の子に訊いた所、以前凸凹屋で指名してくれたお客さんで31歳の郵便局員、この時の1週間ほど前にもP20000送金してもらったそうです!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-05-20 21:19 | フィリピン・ピーナ