日本列島改造計画!   

2010年冬。。。。
体に沁みる、空っ風が吹く中・・・
日本経済もまた先の見えない不景気の中、人々は困窮していた。。。
しかし、このままではいけないと、各知事達が立ちあがった!
関東は石原知事がかねてより、構想を抱いていたカジノ合法を強引に国会通過させ、
東京のウォーターフロントお台場の日航ホテル内の2フロアーを改装し、ゴージャスなカジノをオープンさせた!
また世界各国選りすぐりのホステス達が居る、ラウンジも併設された。
そして、ここに限り凹売りOKとなった!!
また1シーズン7~9万人とも言われる、北海道はニセコに来る、オージースキーヤーも視野に入れ、新千歳⇒羽田便を増便!片道運賃¥6000と安く設定した!
また日航ホテル前の瀬を、屋形船の発着場にし、沢山の観光客がこれを利用し、お台場周辺は潤いに潤った。。。。
お台場周辺の高級ホテルだけではなく、大森・蒲田・有明周辺の安ホテルも連日満室が続き、日本再生への、光明が見え始め、地域の若者たちの目にも輝きが出始めて来た。

所変わって・・・此処は東洋のモナコ?熱海。。。。
伊豆沖地震以来、どうも客足が遠のき、旅館経営者達のテンションも今一つ。。。
しかし、沢山の旅館!海沿いの景観とソフト麺ハード面では揃ってる熱海をどうにか再生しなくては!!
との熱い思いに上層部達は大胆な決断をする!
そう、カジノ建設と特別凹売り区
にするとの決断である。
この決断は皆に承諾され、直ぐに実行となった!
数年前に廃館となったホテルは改装され、
赤絨毯を敷いたリッチ感溢れるカジノに変身した!
そして、海沿いのホテル・旅館の1Fには、続々とBarがオープンし、ネオンがギラギラした街に変身した。
全国各地の風俗嬢・生活に困ったお嬢さん達、が続々と集結し、平均年齢20歳の若い女の子がBarで働く街が出来上がった!
Barは大きく分けて3つのタイプがある。

①55バータイプ、
この街ではBF¥5000・ショート¥12000~¥15000・
ロング¥25000~¥30000。
LDは¥800。
ビール中瓶¥600。
②スナック連れ出し型!
見た目はスナックで連れ出しOK!

③ナイトクラブタイプ。
広いフロアーで、座り心地の良いソファーに、奇麗に着飾ったホステスが沢山居る!
1番流行ってる店のホステス在籍数は250名。
このタイプは前述の2タイプよりも、値段は高く1・5倍~2倍位するが、ホステスの質は良い!
LDは¥1500~¥2000。

④また例外として
夕方海岸沿いに出現するフリーの女は、ショート¥4000~¥6000程度。
観光客の集うカフェ『熱海カフェ』通称ATカフェもフリー女が集まる、ショート¥5000・24H営業。

また成田空港⇒熱海行きのリムジンバスは往復14便と増便され、乗車運賃も価格を抑えた¥1400!
陸路だけではなく、海路もで熱海入りも可能だ!
銚子⇒熱海。
東京湾⇒熱海の高速艇も就航し、沢山の利用者で溢れ返った。
熱海観光協会・知事達の頑張りにより熱海は
東洋を代表する一大歓楽街
となった!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2008-01-14 11:08 | 2流小説。

<< 日本列島改造計画!Ⅱ Richオサーン・Poorオサーン! >>