ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!3日目Ⅱ   

3日目 (その 2)

賢人曰く「食い物の嗜好と女の趣味は、人それぞれである」

 友人がゴルフから帰り、我が部屋にて本日の作戦会議です!!
今日はソイカのばら撒き店に繰り出そうかと思いましたが、
Mさんの「まだタニヤ行ってない・・・」
Aさんの「ソンブーンの飯が食いたい!とのことで、出撃先をタニヤに決定。

ナナ駅からサイアム乗り換えでサラディーン駅に到着。
ここからはMさんの庭です。駅からタニヤプラザを抜けてスイスイとタニヤに着きました。
「6:00を過ぎると、ソンブーン、並ぶよ」と、Mさんの忠告もあり、すぐにソンブーンへ行きました。
3階に陣取り、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)パックブーンファイディーン(青菜炒め)茹で海老のニンニクソース、 トムヤンクン、 蟹チャーハンを平らげました。
「ん~味、落ちたか?高くなってるし。小泉前総理の写真なんか飾ってるからだよ。」って感想でした。「驕れる平家は久しからず」 満腹になったので、腹ごなしに新しくできた「JCマッサージ」を見学しました。女の子が全部で25人くらいいました。選べる子は4~5人位かな。しつこいコンチアをふりきり、外に出ます!

そろそろタニヤが開く時間になったので、まずは今話題のメイド服の店に行きました。日本でもメイド喫茶に行ったこともありませんが、ここバンコクで、メイド服を見ると、
萌え~ってなります。
各自女の子をチョイスして1時間飲みました。ここでオヤジの本領を発揮。お客が来たら
「お帰りなさいませ、ご主人さま。」
と言うんだよ、と指導してあげました。彼女たちには、
到底「萌え」の感情など理解しえないと思いますが・・・
 
「行ってらっしゃいませ、ご主人さま~」
と教えたとおりに送り出され、続いて、これまた話題の
セクキャバDへ入りました。
女の子が8~9人しかいなかったので帰ろうかと思ったのですが、
「まだ時間も早いのでここで40分、時間をつぶそうぜ」とMさん。すでに女の子の手を引いています(笑)
確かに「Mさんスペシャル」と我々が呼んでいる好みの顔です。小生、どうしようかと迷っていると、歯に矯正装置をつけた篠原良子似の姫と目が合いました、この子に決定(笑)!
まだ仕事を始めて6日目の23歳の現役女子大生、Oちゃん。胸の中でキュンと音がした気がします。
部屋に入って、またびっくり!日本でいうピンサロのように席が作ってあり、それを簡単な衝立で覆ってありました。一応目隠しの役割はしていますが、隣の声とかは、まる聞こえ!
それでも、篠原Oちゃんの服を上半身脱がせ、オッパイをチューチュー舐めます。勿論パンツの中も触りまくります。
キスを求めると、それはだめ!と拒絶されました。。。小生、大のキス好きなので凹みます。。。
そうこうするうちに40分経ちました。
篠原Oちゃん「ペイバーして」と言うので、Oちゃんを一寸気に入ってたので「キスがO.K.ならいいよ」と、駄目元で要求すると。
困った顔で考えています・・・困り顔も可愛いです。しばし考えたあと、
Oちゃん「わかった。そのかわり、よく歯ブラシしてね。」いい答えです。擦り切れるまで歯磨いちゃいます。
篠原Oちゃんと手をつないでセブンイレブン(タイ人はセブェンと言います)に行き、歯ブラシと歯磨き粉を購入しました。まだ夜は長いので、近くのラブホテルに向かいます。
篠原Oちゃん、
フルヌードになると、滅茶苦茶良いスタイルしてます!
凸もいきり立ってます。矯正装置で我が舌が多少傷ついてもかまいません。思い切りディープキスします!凸が傷つくのは困ると思いましたが、そこはOちゃん、上手く舐めてくれます。
舐め好きの小生、篠原のボディをくまなく舐めます。Oちゃんも、くまなく舐めてくれます。
あんな格好こんな体位といろいろやって、凸凹終了。
 気持ちい~~~~~体の相性抜群です!!
しばらく動けませんでしたが、なんとかシャワーを浴び、携帯の番号を交換して、ラブラブモードでホテルを出ました。
この時、小生の携帯の調子が悪く、友人と連絡できずに困っていると、
篠原Oちゃん、さっと自分の携帯を「これ、使って」と差し出します。男心の機微がわかっていますねぇ~
何気無い仕草に男は参っちゃうものです。
 篠原Oちゃんの携帯でMさんと連絡がとれ、後ろ髪を引かれる思いで、Oちゃんと別れました。その後、もう1軒、おかまのマスターの「スーパークイーン」という店で1時間飲みました。ここで現地駐在員の騒音のようなカラオケを聞き、「同じうるさいならナナプラザの方が100倍いいや」と思い、友人二人をタニヤに残し、ナナへと向かったのでした。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-04-28 14:01 | 投稿旅行記!

<< ヒポさんの今迄で一番充実したB... ヒポさんの今迄で一番充実したB... >>