ヒポさんの今迄で一番充実したBKK旅行!2日目Ⅰ   

2日め (その 1)

 賢人曰く「備え在れば、憂いなし」

 今日はゴルフです。7:30ピックアップで1時間くらい高速を飛ばしました。
タイのドライバーは「ホイールtoホイール」「テールtoノーズ」は当たり前です。車で眠るなんてとんでもないです。

友人二人はマイクラブ持参で気合十分ですが、
小生は「アリバイつくりの写真が撮れればいいや」くらいの感じです。
暑かったなぁ」という感想だけを残し15:00くらいにホテルに戻りました。
 3人で協議の末、「エロマッサーに行こう」ということになり、スクンビットsoi33に向かいました!小生とAさんは「茜」に、Mさんは金玉マッサージを受けに「オーキッド」に入りました。
茜は入った瞬間「あっ、いい女いるじゃん」と思ったのですが、いざ選ぶ段になるとさっきのいい女が出てきません・・・
どうやら予約みたいです。ここは、技がありそうな「C嬢」に決定。まあ、可もなく不可もなく、「C嬢」の可愛いお口で昇天して終了。Cちゃん、お疲れ様でした。
この後、エンポリアムにヴィトンを見に行きました。5万円の品物で千円くらいタイのほうが安いかなって感じでした。
ここで、大魔王直伝のミッション遂行に備え、銀行で20バーツ札に両替して夜に備えました。
夕食はsoi10とsoi12の間にあるコリアタウンで焼肉にしました。
ここも大魔王さまに教えてもらった店です。日本語O.K.のママさんにお勧めのロースと骨付きカルビを焼いてもらい大満足でした。
1人前の量が多いのでオーバーオーダーにきをつけましょう。お土産にキムチをくれるとのことでしたが、
キムチを持って55に行けるわけもなく、丁重に辞退しました。店を出てタクシーを拾いナナに直行しました。さあ、昨日のリベンジ・リベンジ!(笑)
息を整えるために、2~3軒を冷やかし、昨日の愚行を繰り返すことなく、
いざばら撒きの店へ!!
この日は女の子の数が少なかったです。
3人でビールで乾杯してると、歯に矯正装置をはめた日タイハーフの小ママが寄ってきて「どの子がいい?」と聞いてきます。小生はすかさず、大魔王の指示どおりに「ピンポン玉、買うよ」と言いました。小ママの目が急に輝き、籠に500バーツ分のピンポン玉を持ってきました。
友人とピンポン玉を分け、おもむろにステージに向かって投げ出しました。すると、女の子たちのテンションは一気にヒートアップし、超盛り上がり状態です。
阿鼻叫喚の世界です!
「こりゃ、おもしれぇ!」と、
銀行で両替した20バーツの束をポケットから取り出し、大魔王直伝の花咲じじい撒きを敢行!
ばら撒きながら、ステージのまわりを歩き回ります。行くてを女の子が次から次へと「ブラジャーに入れろ」と胸を広げてきます。矯正の小ママなどはスカートを上げてパンティに突っ込めと、アピールしています。
55全体が揺れておりました!!
「こりゃ、やめられん。癖になりそう!」です。

ちなみに、余談ですが、ステージの上の好みのねーちゃんにピンポン玉を投げると、必ず横っ飛びでインターセプトし、キャッチしてしまうウエイトレスがいました。
「こいつは女子サッカーでタイのA代表のゴールキーパーになれる」などと思っておりました。









 
ばら撒きの余韻にひたりながら、ゆっくりとハイネケンをのんでいると、ステージ上に本当に若そうな(笑)ボディを発見しました。すぐに隣に呼びました!
「Jちゃん、18歳」これは真実っぽいです。Jちゃん、自分で「プンプイ(でぶ)」というように、ちょっと小太りです。しかし、個人的趣味からいって、若い健康的なちょい太目は大好きです。この店は乳首に星型ニップレスを貼っているのでオッパイが偽物という心配もありません。短い黒のスカートに白いブラウスというちょっとパッツンに似たユニフォームも超そそります。
「この格好のままホテルに来い」と言ったら「それは駄目。上のホテルならO.K.」ってことで、即ペイバー。上階のやるだけホテルに直行しました。ここはベッドルームと、トイレとシャワー兼用の小さな部屋だけです。男の本能を満たすだけの場所って感じで、今日の気持ちにぴったりです。
 
さて、部屋に入ると、プンプイJちゃん、18歳といってもさすがプロです。シャワーも浴びずにパンティだけを脱ぎ去り、ブラウスをはだけてベッドに横たわり、上目使いで誘ってきます。
プンプイJちゃん、男の機微がわかっています。小生もテンションが振り切れそうでしたので、プンプイJちゃんにダイビングしました。くんずほぐれつです。Jちゃんのちょっとプンプイなお尻をわし摑みして、腰を超高速振動してしまいました!
超・満足です! 
ちなみに、ホテルから帰る時の階段は急なのと、足のふらつきで危うく踏み外しそうでした。みなさん、気をつけましょう。

プンプイJちゃんと店の前で別れ、Aさんに電話すると他55で呑んでるとの事なので小生も入店します。
Mさんは、ここでペイバーして上のホテルに行ったそうでAさん一人で大宴会状態
なんでも女の子1人分ペイバーして1戦交えたくらいのお金を使ったそうです。それでも途中からママさんがストップかけてくれたみたいです。
このAさん、昨年マニラに一緒に行ったときも、木馬で年増ババア2人組に捕まり相当おごらされたという御仁(笑)
本当にいい人なんです。ピーナといい、タイガールといい、人種・言語を超えて、鴨を見分ける特殊能力を持っているとしか思えません。Aさん、今回の旅行後半の2日間で前に知り合った、タニヤの吸血鬼にたらふくバーツを吸い取られていました。でもね、これがAさんの遊び方なんです(笑)!
楽しんでやってるんです。外野がとやかく言うのはやめときましょう。
 
1戦終わったMさんも合流し、ちょっとお疲れモードだったので、ホテル近くの古式マッサージ屋に入り、きっちり2時間もんでもらって2日目は終わりました。
午前2時就寝。

2日目で念願のばら撒きを体験し、もう癖に成っちゃったようですね(笑)。
また
>大魔王直伝の花咲じじい撒きを敢行!ばら撒きながら、ステージのまわりを歩き回ります。
とありますが、これは私の技ではなく、高田氏得意のばら撒きスタイルですね(笑)
私はその場でパラパラ撒くだけなので(笑)
ぶっかけ大魔王
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2007-04-26 22:01 | 投稿旅行記!

<< ヒポさんの今迄で一番充実したB... ヒポさんの今迄で一番充実したB... >>