サリサリに300万円!   

これは在住のS氏に聞いた話です、そうあの彼女にデジカメ2台持って行かれ、悔しさの余り、彼女の写真にピロ~シャワ~して、コンロでその写真を燃やし窓から投げ捨てたS氏です(笑)。
彼がセンティニアル(フィリピン航空の空港)の少し混雑したレストランで寛いでいると、あの~合席していいですか?と痛いオヤヂが訊いてきたそうです。
S氏はあ~いいですよ!と言うとそのオヤヂはS氏に観光ですか?と訊いてきたそうです。
いえ仕事で滞在しているんですよ!とS氏。
すると痛いオヤヂは僕はね~ピーナと結婚していて、家も持っているんですよ~。奥さん名義でねと・・・S氏はそうですか~と言いながらも内心『絶対コイツは家を取られるな』と思ったそうです(爆)。
そして続けて前にね、奥さんがサリサリを開店したい!って言うの。だからね~お金を渡したら、全部『闘鶏』に使われちゃったの。とあっけらかんと言っていたそうです(笑)。
そして極めつけは、今度はちゃんとサリサリやるから、お金出して!って言われたの、だからね~300万 掛けてサリサリを作ったの、奥さんね~嬉しそうな顔してるの。。。とはちきれんばかりの笑顔で語っていたそうです(爆)。
オイオイ300万掛けて未来の無い、万屋開店させるんだったら、毎月2万円づつ、150ヶ月(12年半)に渡り送金した方が、良いんじゃないか??
って思うのだが。
知能の低い痛いオヤヂが多くて楽しませてくれますね(爆)。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-12-28 08:54 | 痛いオヤヂ

<< 祝! アクセス解析② >>