旅行4日目③   

なんと彼女は聾唖のダンサーだったのだ!!
それまでは揉んだりしていたが、何だか弱みに付け込んでいる様な錯覚に陥り、俺はえでんさんにちょっと・・出ましょうよ~と言い、女の子に多めのチップを上げ、店を出た・・・
次に向かったのはLBオンリーの店で入店後の群がり方が凄かった(笑)異様な雰囲気の中、ステージを観るとまあまあの子も居ます、でも殆んどが一発でLBと解りますね!
その中から一人選び、話をすると、日本語がとても上手く来月大阪のニューハーフパブにいく事が決まっていると言う、何時もの様に胸を揉みながらいいひひひ~タイムです(笑)そして凹を見せてもらいました。
彼女?は盛んに私を持ち帰ってよ~と繰り返している、彼女?は顔も綺麗で、背も155cmと小柄で容姿が抜群だし、チヤホヤしてくれるので、俺も結構舞い上がってしまい、決定!よしこの子をお持ち帰りするぞ~!とえでんさんに告げると、彼は無言で頷き携帯に文字を打ち始めた。
それを見せるとこう書いてある、 もう少し様子を見た方がいいよ!と・・・
その言葉に少し落ち着きを取り戻した俺は、彼女?に明日来ます!絶対に明日来るからとしつこく言い、お店を出た。
そしてNANAへ向かうタクシーの中でえでんさんがこう話し始めた、 『俺の友達があの女?と飯喰って、同伴してお持ち帰りして、ショートでかなりの金額を提示してきたタカビーだぜ~』と(笑)。
そしてNANAに着いた我々はBHを開始した!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-11-19 18:01 | タイ・タイガール

<< 旅行4日目④ マイル。 >>