凸凹国へ出発1日目。   

10後に行くからと言った直ぐ後にねえ20分後でOK?とふざけたTEXを送ってきたので、『ふざけんな!10分で鯉!』と強い口調で言うと10分しないでホテルに来た(笑)。
数枚写真を撮り、早速凸凹!終わると彼女が私誕生日3月だったでしょ!その時貴方マニラに来れなかったから、プレゼント・・・・と言われたので、少々色を付けて凸凹代をあげたが、P5000欲しいと言う(笑)なんでもお母さんと妹が病気でお金がかかるらしいです(爆)。
本当は3月に渡比するつもりだったが、諸事情で行けなくなったので、彼女にしてみれば当てにしていたお金が入ってこなかった・買いたい物があったが買えなかった、という事に成るので、気持ちも解ってあげなくてはいけないでしょう。
しかし今手持ちの金が無い、後で友人のTAKAさんが纏まった金を持ってくるので、それまで待っててくれ!というと大人しくなりました(笑)。
そして友人のTAKAさんが登場!
彼は思いっきり笑いを堪えています(爆)
そして小鹿ちゃんにP5000を渡す・・・思いっきり嬉しそうな顔をしていました(笑)なんだかな~まあいいか!楽しませて貰っているので。
そしてjetさんからTEXがあり、今某喫茶店の1Fに居るとの事、では今から行きます、と連絡し某喫茶店へ。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-07-06 14:08 | フィリピン・ピーナ

<< 凸凹国へ出発1日目。 凸凹国へ出発1日目。 >>