ちび3人組み。   

あれは・・・2004/9/3の23時頃だったと思う。
私は一人ブルゴスでBH(バーホップの意)していた、次の日帰国って事も有り(朝早い)、あまり飲み過ぎて2日酔いになるのも勘弁だと思い、早めに切り上げミネラルウォーターで酔いを中和させよう!なんて考えでオープンになっているカフェで水をチビリチビリとやりながら、道行くカップル・路上女等を見ていた、すると突然パトカー・白バイ、軽トラを改造した護送車?で乗り付けたポリス達が捕り物を始めたんだ!数人の女の子、ポン引きの様なオッサンが捕まり護送されていった(笑)その後もポリス達は職質を続け目を光らせていた、次の日帰国の私は難癖付けられても嫌なので、フィーリングステーションに避難する。
入り口に入った時、階上から3人の女の子が降りてきた、私はそとに沢山ポリスが居るよ!行かない方がいい鴨!と言いうと、女の子達は驚いた感じで、何かぺちゃくちゃ言っていた。
そして私は2階へ上がり、腹が減ったの何か食べようとメニューを見ていると・・・先程の子達が戻ってきた!やあ、元気!此処に座りなよと言い、座らせたが・・・良く顔を見ると幼い幼い!
ハッキリ言って○○歳位ではないか?こんなのと一緒に歩いていたらとんでも無い事になるな~等と思いながらも、『何か食べる?』と食べさせて、世間話をし、そろそろ帰ろうかな~と思ったが、一人の子がなついてしまい、中々返してくれず・・・挙句自分の番号を私の携帯にメモリーしていたよ(笑)そして単刀直入に年を聞いてみたところ、全員18歳と言っていたが、嘘バレバレです(笑)まあ露利に興味はないので、それ以上突っ込んだ事も聞かなかったしね。
私が思うに生活に困って凹を売ってる感じには見えませんでした、欲しい物が有るから、同級生よりも大人なのよ!って所を見せたいが為の凹売りって感じに見えました。
あれは絶対○○歳だね(笑)。
露利買いは止めよう!
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-06-10 20:17 | フィリピン・ピーナ

<< 凄いぞ(笑)! 監禁される(笑)?Ⅱ >>