臭い女Ⅲ   

さて臭い女シリーズⅢです。
あれは初めてオックスフォードに泊まった時だから・・・比国5回目の2003/8/29だと記憶している、午前便で到着した俺様は早速某喫茶店へ行った。到着して呑むビールは本当に美味く、あ~異国に来たんだな~と至福の一時ですね。
暫くボーっとしながら女の子を眺めていましたが、これと言ったのは居なくまあ昼間のレベルばかりでして(笑)昼間は強烈なのが多いですから(笑)。

チョコチョコ声を掛けながら、1時間くらい経った頃かな?
目の前をスーっと小奇麗な子が通ったのですかさず声を掛け10分程度話して直ぐに持ち帰った、タクシーは喫茶店とサービスロードの間に止まっていた車に乗った、若いドライバーでちゃんとメーターを使ってくれましたが、あまり道に詳しく無い様でロビンソンのパーキングの方に入ってしまったり、マカティー方面で迷ったりと(笑)でも気のいい奴で迷ったりしたのも面白かったので多めにチップをあげました!!

そして凸凹と成るわけですが、その前に一言言いたいのです。
喫茶店は素より車中から気に成っていたのですがこの女・・・鼻毛が出てるのは勘弁して欲しいよ(笑)
しかも束で5mmも出てるじゃないか(笑)。

そして凸凹!チュパチュパ→凸を凹にとなりますが、この女は付けようとしない!危ね~よって事で装着後再開したが、臭って来ました例の臭い(笑)。
烏賊の臭い70%にアンモニア30%(爆)です。結局ぶっかけはしなかったのだが、普通の凸凹が出来たかな~って感じでしょう、そしてその子が帰った後、冷蔵庫を開けると無い・無い!御土産で持ってきたアーモンドチョコレート2袋(1袋¥298)をパクラれた!
そうか凸凹をやるまえに何か飲み物要る?と訊き冷蔵庫を開けた時、奴は何かを見つけた様な素振りをしていたな!あれはアーモンドチョコレートを見つけたんだ(笑)やられました!

一言言ってくれれば良いのにね!?別に高い物ではないし、あげても良いのにね!
まあ手癖が悪いのは治らないし、隙有らば盗る・それがチャンスと思っている悲しい人だからしょうがないですね、こいつは何時も喫茶店で虚ろな目で足元フラフラでらりってるよ(笑)あとザ・マ○ラにも画像が投稿されていたな~、って事はその投稿者も例の臭いを嗅いだってことに成りますね(笑)。
[PR]

by bukkakedaimaoh | 2005-04-14 10:12 | フィリピン・ピーナ

<< 脳内幸せ家。 hiroさん語録Ⅲ >>